御林守河村家を守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 量子力学は誰も理解できない

<<   作成日時 : 2010/03/06 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
3月28日まで
島田市博物館で展示会「大井川流域の暮らしと道具」を開催しています。


日経サイエンスの今月号。

茂木先生の「科学のクオリア」、
万人必読です。

表題のファインマンの言葉が印象的でした。

ほんとにそうだと思う。

ちょうどヨーロッパ中世の終わりに
ガリレオが「それでも地球は回っている」
と言っても、
ほとんどすべての人びとに理解されなかったように、
量子力学も今は誰にも理解されません。

しかしやがてそれが常識になり
逆に古典力学が理解されなくなる時代が来るのでしょう。

ドラえもんのパラレルワールドのような
多世界解釈が真剣に語られ
どうもそれのほうが真実であるような様相さえ
呈してきました。

存在論から認識論へ
物理学のパラダイムシフトが起きています。

東工大細谷暁夫(ほそやあきお)教授と
茂木健一郎先生との対談です。

この世界を理解しようとするものには必読の記録です。

以下、対談の一部。

細谷「ファインマンは『量子力学は誰も理解できない』
   と言いましたが、その通りだと思います。

   量子力学はある手続きを教えてくれる。
   それに従って得られる結果は、
   観測ととてもよく合います。

   でも手続きの一つ一つは
   非常に受け入れ難いというか
   不自然というか・・・・・・」   

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
量子力学は誰も理解できない 御林守河村家を守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる