御林守河村家を守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS Subjectivity and Objectivity

<<   作成日時 : 2010/07/01 06:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

[島田市指定文化財]御林守河村家にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ


(タイトルだけ英語。びっくりしないで下さいね(笑)。本文には日本語のタイトルをつけますね。)


主観と客観(メモ)

昨日、授業中にふと思いついたことを書きとめる。

電車に乗って、
昼食のデザートに買ったみかんを
お手玉のように放りあげる。

みかんはまっすぐ上がって手もとに落ちる。

あたりまえのことだ。

このみかんを、
踏切に立っているほかの人から見ると
その軌跡は放物線になる。

これもあたりまえのことだ。

しかしなんとなく、
これは主観と客観の問題にちかいような気が一瞬したのだ。

電車の人は、
みかんが放物線を描いているなどと思いもしない、
これが主観。

踏切の人は、
みかんが鉛直投げ上げに見えるなどと思いもしない、
これが客観。

なんだかそんなふうに、一瞬ひらめいたというだけ。

というのも、
一学期の期末試験が終わった中学生たちにせがまれて、
例のりんごの話をし終えたあとだからだろうか。

今朝も晴れているから、
そうして、
朝の窓から鳥の声がしきりに森へ呼ぶから、
量子力学の縮退のことなど
いまだ解き得ぬ主客の問題について
泉のそばのお気に入りの岩に座って
ぼんやりと考えよう。

こんなにも美しい惑星に生まれた喜びを
だれにというのでもなく、今ふかく感謝している。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Subjectivity and Objectivity 御林守河村家を守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる