御林守河村家を守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 『挑戦する脳』

<<   作成日時 : 2012/07/15 07:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
最新刊『挑戦する脳』

ただ今『挑戦する脳』読了しました。
熱気あふれる前文に飲み込まれるようにして一気に読了しました。
脳科学者茂木健一郎先生は、
閉塞感に満ちた日本への警世の書として『挑戦する脳』を書かれたのです。

読後感を書きます。

                    *

現代日本は、成功体験を金科玉条として掲げ続けるがゆえに、
すでに総てが硬直化し、保守化し、もはや身動きのとれない状況に陥っている。
何事を為すにあったても一々法学者の如き前例主義に囚われ、
その悪弊を打破しようとする者はいない。
範とする前例が赫々たる成功体験であるから始末に負えない。

インターネットに象徴される情報化の津波は、
このように旧弊に手足を縛られたままの日本を忽ち海底に葬り去ろうとしている。

茂木健一郎博士は脳科学者としての視点から、
人間の能力がオープンエンドであり、
常に挑戦を続けるところに脳の本質があると、様々な例をあげて指摘している。

偶有性に満ちたこの世に適応すべく、
脳はあらたな挑戦を好むように創られたのであって、
前例主義では脳本来の能力は発揮されない。

教育も、あらゆる社会制度も、本質的な変革が迫られている。

我らは、明治維新以来の成功体験に固執し安住して、
戦国期、幕末期に見せた日本人の進取の気性を忘れ去った。

日本人よ、『挑戦する脳』を取りもどそう。
沈みゆく我らの手足を縛っている旧弊を断ち切り、
再び偶有性の海に浮かび上がって、勇気を振り絞って挑戦を続けよう。

茂木先生は血を吐くようにして、私たちに覚醒を促している。
もう時間がない、とでもいうように。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『挑戦する脳』 御林守河村家を守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる