『東京藝大物語』(講談社)、茂木健一郎先生

画像


<茂木先生の Face book から>

『東京藝大物語』(講談社)、5月20日発売ですが、予約が始まりました。
渾身の青春小説です。ぜひ、お読みください!

http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%97%9D%E5%A4%A7%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E8%8C%82%E6%9C%A8-%E5%81%A5%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4062194783/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1426548164&sr=8-1&keywords=%E8%8C%82%E6%9C%A8%E5%81%A5%E4%B8%80%E9%83%8E

講談社による小説内容の説明:

明日のアーティストを目指し、全国から才能が集う「東京藝術大学」。

講師として赴任した語り部が、そこで目にしたものは!?

赤ら顔でへらへらと近づいてくる「ジャガー」、
鳩のように首を動かしながらポツポツと話す「ハッスン」、
突然よくわからない行動を起こし、全身で芸術論を戦わせる「杉ちゃん」……。

こいつらいったい何なんだ!?

藝大を出ても、アーティストとして成功できるのは10年に1人といわれる世界で、
何者かであろうとあがく学生たちとの交流を、あたたかな眼差しで綴る。

芸術に生きるようとする人たちの葛藤と不器用な戦い。

読者に明日の元気をくれる、生の賛歌とも呼ぶべき、「100%の青春小説!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック